FC2ブログ

剣山

9月の始めの3連休は、徳島県の剣山をトレッキングしました。ロープウェイを使って、1時間強で楽々と山頂へ到着。風はなく、天気もよく気持ち良い一日を過ごす事が出来ました。山頂で食べたコンビニのおにぎりが美味しかったなあ。途中にあった湧水も冷たくて、飲むと身体の隅々に行き渡りました。そして何よりも緑を目に深く刻み込む事が出来て気持ちをリフレッシュ。今年もう一回どこか自然の近くに生きたいなあ。

テーマ:ウォーキング - ジャンル:日記

鹿児島への旅行

母の初盆仏迎えと仏送りをすませて、鹿児島旅行に出かけた。夕方、大阪南港でサンフラワーに乗船し、翌朝、鹿児島志布志湾までの16時間の船旅を楽しんだ。到着当日は鹿児島の指宿砂風呂と知覧平和祈念館に出向き、二日目は福岡大宰府天満宮にお参りして一泊して、翌夕無事帰宅。
今までも一人旅はしてきましたが、家に待つ人がいない状況で、思った事があります。それは、一人になったという事実の再認識です。旅行地の知らない場所では、家族連れやカップルの中で、当然ですが誰として気に留められる事もなく、又自宅にも帰りを待つ人が居なくなった自分の生活を考えると、誇張した表現かもしれませんが、孤独になったなという事のありありとした実感でした。
旅は、普段の生活から離れ、見聞を広げ、自分を見直すいい機会と改めて実感しました
2017太宰府天満宮
母が生前闘病中、あなたは病院で定期健診受けて、私のように手遅れにならないよう、体に気をつけなさいよと言う言葉をふと思い出して、願掛けも兼ねて、福岡太宰府天満宮にお参りしました。

岡山後楽園 秋の誘い庭園

10/7(日)に岡山後楽園 秋の誘い庭園に出かけてみました。

 地元、岡山の後楽園に入園したのは何年ぶりだろう。
前職の会社はとても近い所にあったけど、ここへ来た記憶が無い。うん十年ぶりということだろうか?
 これも一緒に行ってくれる人がいるから出かけるんあって、ひとりでは出不精の私は行かなかっただろうね。
また、先月日本三名園の一つ、兼六園を訪れたのもきっかけになっている。

秋の誘い庭園1


ライトアップした建物(延養亭というらしい)は趣がある。
秋の誘い庭園2


斜面に配置された庭には風情がある。
秋の誘い庭園3


園内の池を結ぶ小川に沿ってLED照明が配置され夜間でも、川の流れを感じる景観。
秋の誘い庭園4


 先月見た兼六園も良かったけど、後楽園の広々とした庭園はとても開放感と趣があって心を癒してくれました。
今度は頼久寺に庭を見に行ってみたくなった。

 10月に復職して、11日が過ぎた。復職プログラムが設定されて、10月中は8:00~15:00の短縮勤務をしている。
今の季節、気候も良くて過ごしやすい時期で、なおかつ短縮勤務なので今のところ順調に生活できています。
 復職にあたって、上司からは『これを最後に・・・』という言葉が何度も出てきたのが、印象に残った。
 会社としても、短期間のうちに度々休職する社員は困るのもよくわかるので、頑張ら過ぎずにまじめに仕事をしていきたい思う今日このごろです。また家に閉じこまらないように心がけよう。

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

9/20(木) 金沢~滋賀~岡山

 明けて9/20(木)は旅の最終日の金沢です。7:00には起床してホテルで用意っしてくれた朝ごはんを食べて、早速外出の準備。ホテルのレイトチェックアウト券を利用して11:30まで金沢市内観光をしました。
 事前にレンタルサイクルがあることを知っていたので、早速利用しました。市内20箇所の駐輪場で乗り捨てできて
とても便利です。
金沢2日目1


 8:00に兼六園に到着して園内を散策。
 地元岡山の兼六園、水戸の偕楽園と並んで日本三名園のひとつ。『雪に兼六園、月に後楽園、花に偕楽園』という特徴があるそうです。立派な松の木が並んでいて雪をまとった景色は今以上に美しいだろう。
金沢2日目2


 池にたくさんの鯉がいました。手をたたくと多くの鯉が餌を求めてやってきました。
かわいいやつらよのー。
金沢2日目4


 兼六園を歩いて見まわって、次に金沢城を見に行く途中で、バニラ+抹茶アイス。
金沢2日目6


 金沢城のあたり。この周辺は昭和50年台前半まで金沢大学があったそうです。今は金沢大学は移転して、多くの面積が公園と言う名のもとで整備されていないよう気がした。
金沢2日目7


 金沢城
金沢2日目8


 行ったことがない人はこれが何かはわからないんでは?金沢駅です。
金沢2日目22


 柱の主フレームは見えている表面の木の中に隠れています。でもこの写真からは、柱が木構造に見えます。
金沢2日目23


 近江市場をぶらつく。たくさんの魚が並んでいた。
160.jpg 金沢2日目17



 岩牡蠣とボタン海老をこの場で食べた。新鮮で美味しかった。
金沢2日目19 金沢2日目20


 11:30に金沢のホテルに帰って、シャワーを浴びてチェックアウト。
金沢市内の何店かでお土産をかって、13:30に遅い昼食をとり金沢から滋賀に向かい途中ウロウロして、20:00に滋賀のニコ生主の職場とご自宅を訪問しました。
 生主の女性の方は動物好きの明るい女性です。馬、ロバ、山羊、豚、ヒョウモントカゲを飼っています。
遅くに訪ねましたが、、わざわざ動物を紹介してくれました。みんな触ったんですが温かいんですよね。温かみがとても気持ちいいんですよ。みんな人になついていてかわいいったらありゃしない。山羊がね、馬とロバの檻を番をしています。たまに馬君は逃げるようですw。

 
金沢旅行2日目10 ロバのメリー 16歳
 
金沢旅行2日目9 馬のクリ 2歳 まだ赤ちゃんだから、お母ちゃんが恋しくてたまらないみたい

羊メリー 山羊くん。 夜見ると目が怖くない。


金沢旅行2日目11 豚のアスカお母さん。(右上) 子供が6匹できました。1匹持って帰るって言われて驚いた。でもこの出会いで連れて帰ったらよかったと、後になってちょっと後悔。
   
金沢旅行2日目12 ヒョウモントカゲモドキくん。もう一匹いました。そのすばしこっさに驚きました。

 この子達似合った後、21:00~24:00すぎまでご自宅にお邪魔してわざわざ準備して頂いた豚汁を頂き、ニコ生配信に同席しました。その後ニコ生主の方とお別れして、滋賀を後にして途中のサービスエリアで仮眠して、翌9/21(金)9:00頃無事自宅に帰宅しました。
 今回の旅行は、前半天気が悪かったですが、人との出会いもあり楽しい旅でした。

 3ヶ月の休職期間を経て、明日10/1(月)から会社に復職します。


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

9/19(水) 福井東尋坊~金沢

 明けて9/19(水)、朝はちょっと早めの6:30に起床する。天気は、台風も通過して快晴です。
早速、温泉で朝風呂。昨晩と男女の浴場が反対のなったのでまた違った趣でした。
金沢への地図


朝風呂に入った後、仲居さんが朝食も上げ膳据え膳してくれて、大変恐縮してしまいました。
日本人はサービスがたとえお金の対価としても、すんなり受ける事に慣れていないと思う。
朝から、魚に、温泉卵、海苔、漬物、お浸し、温野菜、御飯、味噌汁と贅沢な朝食をいただきました。

朝食後、清算して9:00に出発。ロビーに靴も準備して頂き、汚い靴にこれまた恐縮しました。その後、仲居さんは私の車が駐車場をでるまで手を振ってくれていました。
芦原温泉朝食


車で10分で東尋坊に到着。平日にも関わらす多くの観光客がきていました。
東尋坊看板


 東尋坊には10年以上前ですが、一度訪れたことがありましすが、再度見ても自然のチカラを感じさせてくれる美しい景色だった。天気もよくて、とても気持ちいい。
東尋坊1


この写真の場所が、東尋坊でも一番落差(25m)があるところだそうです。覗きこむと、吸い込まれそうになる。
東尋坊2


約1時間程見学して、11:00に金沢に向けて東尋坊を出発。13:00に金沢に到着。
今晩のホテルのチェックインは15:00からなので、金沢市内を車でブラブラした。
東尋坊4  東尋坊3  東尋坊5


 今日の宿泊は一白朝食付きでなんと4,000円と激安でした。前日にネットで予約したんですが、旅行サイトで比較すると1,500円も宿泊料金が違うのにはちょっと驚きでした。ホテルへのチェックイン時に若い中国人のグループ10人ぐらいいたんですが、どうしてあんなに大きな声でしゃべるんだろう?受付の女性も戸惑っていた。大陸文化ですかねー。部屋に入ってみると禁煙室にもかかわらず、タバコの匂いがかすかにするし、部屋も狭かった。
 昨日の宿との落差にかなりガッカリ。夕食までに時間があったので、持参していたPCでネットで時間を潰した。
金沢ホテル


 夕食を食べるべく、お風呂に入ってNETで金沢周辺の料理店を調べるものの、その多さに店を判断できないんで、フロントの方にでおすすめの店を紹介しただきました。金沢は魚がおすすめだそうです。
金沢晩御飯看板


刺身の2品盛(がんどとはブリのことだそうです。)
金沢晩御飯1 金沢晩御飯2>


いしる鍋(いしる鍋は石川県能登半島名産“いしる”(イカの腹ワタを塩漬けにした魚醤)を使った鍋だそうです。)
金沢晩御飯3 金沢晩御飯4>


 居酒屋で御飯とお酒を頂いて、締めにラーメンを食べて20:00頃にホテルに帰った。今日のホテルはネット環境も良かったので、彼女とskypeで雑談をする。
 その後、時間もあったので、部屋でビールを飲みながらニコニコ生放送を見ていると、お気に入りの配信者の放送が始まったので、いろいろコメントで話をしているうちに、明日金沢から岡山への帰り道に滋賀の配信者の自宅に遊びに行く流れになり、酔った勢いもありご自宅に訪問することを約束しました。
滋賀での待ち合わせ場所、時間とか調整しているうちに、1:30となり慌てて就寝。


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

50歳代の喜怒哀楽
53歳。人との関わりを大事にしながら、知らない世界を見聞したい。前へ歩く道は細くてもあるけど、後戻りできる道はもうない。

モン

Author:モン
53歳になりました
55歳で区切りたい

カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ