FC2ブログ

最近、しでかしたこと

寒い時期、会社での日課として、朝と昼に手荒れ防止に彼女からもらったハンドクリームを塗っています。下の写真の右側がハンドクリームです。左は歯磨き粉。



2月初旬、8時前に会社に到着して、前日の眠剤がチョット残っていたこともあってボーとしながら、『さて、今日も寒いし、クリーム、クリーム』とまんべんなく手全体に広げると、『ザラザラ、ジャリジャリ』・・・・・・。
よーく見ると、歯磨き粉を手に塗っていました。

そして、つい先日、昼食のうどんを食べ終えて、『さて、さて歯磨き、歯磨き』と歯ブラシに歯磨き粉をつけて
口にくわえると『ネチャー、プーンと油臭』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・そーです、歯ブラシにハンドクリームをつけて歯磨きしてしもうた。


私は大丈夫だろうか? 脳みそのシワがなくなりつつあるのかもしれません。 

テーマ:脳の病気 - ジャンル:心と身体

バレンタインデイ

彼女からもらったチョコ。モカはベロでチョコのマネをしてみました。
St.1

姪っ子(17歳)からもらった義理チョコ(チョコケーキ。形が崩れたのをくれやがってwww)。
聞くと、30個ものチョコ(ホールケーキ2個分)を作って渡したらしい。
多くは部活の女子、先生だそうです。今時のJKは付き合いも大変なんだなあ
St.3

これは彼氏からモカへのチョコレート(人間世界では焼き鳥とも言う)
St.2

テーマ:バレンタインデー - ジャンル:日記

ひがみ七訓

フェイスブック、ツイッター、ブログなどのSNSを通じて作者不明の『ひがみ七訓』 が広まっているそうです。
最近フェイスブックの名言集のような発言には、チョット考えさせてくれる名言があります。

『ひがみ7訓』
一、つらいことが多いのは、感謝を知らないからだ
一、苦しいことが多いのは、自分に甘えがあるからだ
一、悲しいことが多いのは、自分の事しか考えないからだ
一、怒ることが多いのは、我がままだからだ
一、心配することが多いのは、今をを懸命に生きていないからだ
一、行きづまりが多いのは、自分が裸になれないからだ
一、あせることが多いのは、行動目的がないからだ 


生きていると
つらいとき、苦しいとき、悲しいとき、怒るとき、心配するとき、行き詰まるとき、あせるときは必ずあります。
この教えは、示唆深い面もありますが、なぜか自分を否定されているようでネガティブ思考におちいります。
この7訓は、逆説もまた意味が通じるそうです。

『新・ひがみ7訓』
一、つらいことが多いのは、感謝を知っているからだ
一、苦しいことが多いのは、自分に厳しいからだ
一、悲しいことが多いのは、他人の事ばかり考えているからだ
一、怒ることが多いのは、相手の事ばかりかんがえるからだ
一、心配することが多いのは、今を懸命に生きているからだ
一、行きづまりが多いのは、自分が裸になっているからだ
一、あせることが多いのは、行動目的があるからだ

悩んだ時、迷った時には、この両面からいいとこ取りして生きていくだけの柔軟性がが必要なんでしょうね。
・・・・でもそれができない、不器用な人間が多いのも確かです。

さてさて、皆様はどちらの7訓がしっくりきますか?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

50歳代の喜怒哀楽
54歳。人との関わりを大事にしながら、知らない世界を見聞したい。前へ歩く道は細くてもあるけど、後戻りできる道はもうない。

モン

Author:モン
54歳になりました
55歳で区切りたい

カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ