FC2ブログ

今日は鳥取に行って来ました

今日は、高速バスと山陰線を乗り継いで、鳥取県倉吉市に向かい、ある資格試験にのぞみました。

【高級ホテル】
試験前日は、高級ホテル(カプセルホテル)の広い(狭い)部屋で、体と頭をリラックスさせる。
翌朝はエッグライス(無料卵かけごはん)を食べる
豪華ホテル

【リムジン】
私の前の席の人も、同じ資格試験に向かっているようでした。
読んでる本が、資格関係の問題集だった。
高速バス

【お召し列車】
JR山陰本線鈍行
山陰本線

【ラーメン】
試験結果の手応えという深い傷には触れたくないのでw、試験前に食べた昼食のラーメンを紹介。
鳥取ラーメンは牛骨スープが定番なのかな?


ラーメン幸雅

最初は、牛のスープの味が臭く思えたけど、結局スープは飲み干しました。
昔ながらの、気取ってないラーメン。

A-

12万円で世界を歩く 【下川裕治】

1997年 朝日出版社

筆者が12万円を元手に、日本から出発して世界各地を歩きまわる、貧乏旅行記です。
いまの私には、こういうハードな旅は難しいですが、時間が許せばやってみたい。
特に、キューバと台湾には、この本を通じて行ってみたくなりました。

本

目次

1.バンコクから尻にアセモの二千キロ赤道には白線が引いてあった。
  『タイ、マレーシア、インドネシア』
2.高度四千メートル目指すヒマラヤ・トレッキング。
  『ネパール』
3.韓国ぐるーっと一周バスの旅。かかった費用は五万七千二百一円。
  『韓国』
4.神戸から船に乗り続けて十三日長江(揚子江)の終点にたどりつく。
  『中国』
5.ついにニューヨーク到着。アメリカ大陸一万ニ千二百キロ。
  『アメリカ』
6.北京初ベルリン行き列車、二十八日間世界一周。
  『中国、モンゴル、ソ連、ポーランド、東西ドイツ、オランダ』
7.インド大陸を列車とバスで横断。ラダックに青空を見に行く。
  『インド』
8.念願のカリブ海リゾートキューバのドル払いアリ地獄に泣く。
  『メキシコ、キューバ』
9.東シナ海、南シナ海、四つの中国めぐり。超たいくつクルージング。
  『中国、香港、マカオ、台湾』
10.ロサンゼルスからひたすら北上。カナダ最北端、北極突入。
  『北極圏、カナダ』
11.タイ国境をなぞる戸惑いの旅。気がついたら”密入国”。
  『タイ、ビルマ』
12.神戸からアテネ、一万五千四百七十二キロ。シルクロードを揺られぬく。
  『中国、パキスタン、イラン、トルコ、ギリシャ』

                  以上

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

竹田さんの朋ちゃんの思いに心が動いた。

芸能人、有名人の色恋沙汰は、芸能ニュース、週刊誌で毎週のように報道されていますが、今までほとんど興味がありませんでした。しかし、慶応大学講師 憲法学者であり、明治天皇の玄孫にあたる竹田恒泰さんと歌手の華原朋美さんの恋愛話の報道を、今朝の通勤途中のTVで見て、とても興味を引いた。

朋ちゃんは昔、自身のプロデューサーの小室さんとの恋愛・別れ、そしてガス中毒事故、精神安定剤大量服用による薬物中毒、その後精神病院、それも閉鎖病棟への入院などの転落人生を歩み、そして今は芸能界に復活を目指して、頑張っているアラフォー女性。

一方、竹田さんは、名家の出身で、お父様も東京オリンピックの招致責任者で、時の人。そして自身は今はテレビ、メディアにもよく出演しているアラフォー男性。
その竹田さんは、朋ちゃんの過去も承知のうえで、自分の思いに素直に、一生懸命彼女にアプローチして、一旦断られても、めげずに前向きな姿は、とても男らしく、ほのぼのと温かい気持ちになった。竹田さんのお父さんや親戚はどう思っているかわかりませんが、手を上げて賛成してはいないでしょうし・・・・それらの他からのノイズにも負けずにいる姿の竹田さんをちょっと尊敬したし、これから見守っていこうと思う。

どうか、アラフォー男女の恋愛がうまくいけばいいのに、と庶民サラリーマンのアラフィフの私は思っています。w

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

散歩中におじいちゃんを見つけた

今日はおじいちゃんの33回忌、おばーちゃんの50回忌だそうです。
今朝散歩中にこま犬を見つけました。多分私のおじいちゃんはこんな感じだったのかな?
fc2blog_20131102101849554.jpg

鼻デカなところはどうもおじいちゃんに似たようです。

テーマ:ビーグル - ジャンル:ペット

50歳代の喜怒哀楽
53歳。人との関わりを大事にしながら、知らない世界を見聞したい。前へ歩く道は細くてもあるけど、後戻りできる道はもうない。

モン

Author:モン
53歳になりました
55歳で区切りたい

カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ