今年もツバメが帰って来ました

今年も我が家の納戸にツバメが帰ってきています。巣は2代目ですが、毎年この時期に帰って来ます。
私が小学校の時から記憶がありますから、もう40年近く親、子、孫、ひ孫・・・・と我が家を忘れずに、迷わずに来てくれています。
今年は、ツバメの奥さんはすでにしっかり体が膨らんでいるから、たまごを宿っているのかな?
それが理由なのか、旦那さんはやせ細って、しかも巣にも入れてもらえないようです。
旦那さんはしっかり稼いでこないとダメなようですね、どの世界も。

2013 ツバメ

ツバメはその家に安全をもたらしてくれると聞きますので、ヒナが巣立つまでを見届けたいと思っています。
関連記事

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

fugienaさんへ

こんばんわ

いつもコメントありがとう。
ツバメの子供の合唱をきくと、なんだか元気になります。
親の持ってくる餌を子どもたちが競って鳴く姿は、生命力を感じます。

fugienaさんも早くツバメが見れたらいいですね。
多分どこかで、fugienaさんを見つけているツバメがいますよ。

こんにちは

こんにちは。
ツバメさん、可愛らしいですね。
私の近所でも、ここ1週間くらいの間に、外を歩いていると、あきらかにツバメの鳴き声は聞こえるのですが、姿が見えず、ちょっとやきもきしています。
「あぁ、ツバメが今年も来たんだなぁ」と思いはするものの、姿が見えないと実感がわきません。もう少しすると、昨年の巣があった場所でご対面出来るかな、と期待はしているのですが。
ツバメの鳴き声って、1羽でもまるで合唱しているかのように聞こえるんですよね。あれは不思議です。

とんがりねずみさんへ

いつもコメントありがとう。

私の住んでいる場所は、住宅も増えましたが、未だに田んぼ、緑道公園があります。だから、スズメもたくさん飛んでいます。鳥ではないけど、今日モカと散歩中は今年はじめてコウモリの大群を見ました。

巣箱を置くというのは夢があって楽しみですね。
とんがりねずみさんは、動物にやさしいから必ず巣箱に宿ってくれますよ。
鳥が巣作りしたら、ブログにアップしてくださいね。

No title

ツバメ、今じゃレアな生物になってしまった感いっぱいです。
向かいは田んぼなのに、巣をかけられるような場所がない(モダン住宅とマンション、店ばかり)んですよね~・・・
スズメですらろくにいません。なぜかセキレイばかり。

で、せめてスズメでも誘致しようと思い、セキセイインコ用の巣箱を設置したのですが、まだ誰もきづいてくれないようで・・・気長に待ちます(笑)

モカちゃん、調子よさそうですね。よかった♪
今年は蚊には気を付けてね。
50歳の喜怒哀楽
50歳。これからは今以上に、人との関わりを大事にしながら、知らない世界を見聞したい。前へ歩く道は細くてもあるけど、後戻りできる道はもうない。

モン

Author:モン
51歳になりました
55歳で区切りたい

カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ